2018年03月26日

さくら...さくら...

アトリエの前の公園の桜が満開になりました。
ただただうつくしい...

けれど、今年は少し寂い気持ちで眺めています。

実は...
去年の夏、一番の老木で、毎年みごとな花を咲かせていた
桜の大木が、ものの無残に切られてしまったのです。
公園の改修工事の名目で...
子供たちが遊ぶのにそれほど邪魔になっているとは
思いませんでしたが...

最初はたくさんあった枝を切り取られ、
ほとんど丸坊主になってから
ばっさり根元近くを切られてしまいました。
その後は、根こそぎ掘り起こされ...

あっという間に無くなってしまって、
そこに桜があった形跡も残らず...
とてもとても悲しい思いをしました。

今年は、あの桜の面影をしのんで
公園を眺めています。

毎年たくさんの花を咲かせてくれて、
和ませてくれてありがとう!!

posted by marchee at 13:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: