2018年06月25日

次のイベント

イベント続きで、ほぼ1カ月ブログの更新を怠っていました...
ごめんなさい...
今度は国内最大となる、テディベアのイベントです。
今年から会場が変わり、「ベルサール高田馬場」というところです。
聞いた話ですが...
駅から少し歩くことになり、歩道が狭くて歩きづらいとの事。
お越し下さる方...雨の時は特にお気を付けてお越しくださいね...

大まかに作品が仕上がってきました。
来週画像をアップしようと思っています。
楽しみにお待ちくださいね!
それではまた〜


posted by marchee at 16:28| Comment(0) | イベント情報

2018年05月30日

今年のドイツ

今年のドイツ旅は、久々にのんびりできて、
とても良かったです。
モヘアもたくさん買い込んだし...
これで作品作りがますます楽しくなります〜
ガンバロ!

やっぱり海外の作家さんの作品はすごいな〜
いろいろなタイプの作家さんがいる分
とても勉強になるし、刺激になります。
それと、毎回自分のちっぽけさをつくづく感じます。
まだまだ腕...というか感性を磨かなくては!
いまやテディベアの世界も、技術的なものはあって当然、
その上に芸術的な感性がますます要求されてきているように思います。

ただただ美しいだけでなく、奥行きのある懐の深い作品が
作れるようになりたいとつくづく思います。





posted by marchee at 18:19| Comment(0) | イベント情報

2018年05月23日

ミュンスター散策

テディベアトータルは、毎年4月後半の土日の2日間に
開催されます。
(ちょうどゴールデンウィークにさしかかる頃です)
今年は出展しないので、初日にイベント会場でお買い物したら
次の日は街の散策をしてみようと思いました。
会場のあるミュンスターの街は、もともと大きな大学があり、
学生さんが多く住む街です。
中心街より少し離れたところに動物園があると知り、
動物園好きの私は、早速出かけることにしました。

動物園自体はとてもこじんまりとして、そpれほど
特徴のある動物園ではありませんでした。
日曜日なのに、それほど混んでもいなく、とても
見やすかったので、その点は良かったかな〜

ちょっと変わった毛色の熊がいました。
ドイツ語表記しかなかったので、説明は全く分からなかったのですが、
熊好きさんにはお勧めです。

IMG_3111.JPG

カナダの一部地域に居る白い熊とはちょっと違うような...?
クリーム色の毛色が特徴でした。

動物園の中の一角に馬場が作られていて、馬のドレサージュが行われていたので、
「これはラッキー!」とまん前を陣取り、見せて頂きました〜
間近でドレサージュを見るのは初めてだったので、めちゃ感激!しました〜

動物園の後は、中心街にもどり、ゆっくり街の散策をしました。
ミュンスターの街は、よく街かどで音楽の演奏をしています。
今までは弦楽器が多かったのですが、今年は移動式のピアノで
若いお兄ちゃんが演奏していました。

IMG_3063.JPG

男の人の演奏も、なかなか様になっていました。
NHKの番組の、「空港ピアノ」を彷彿とさせます...

その後、テディベアトータルの会場に飾ってあるコンテスト作品を取りに
戻りました。
それから、最後に会場を一回りして、ホテルに帰りました。





posted by marchee at 16:18| Comment(0) | イベント情報